第1巻 第3・4合併号

1995.03 第1巻 第3・4合併号

北古賀勝幸教授退職記念号

A北古賀勝幸教授の退職記念論集に寄せて

  岩野 茂道

論文

変貌する第三世界とその影響

  木下 悦二

資本蓄積論の新しい課題

 ― J.ロビンソンとK.マルクスの蓄積論を通して ―
  逢坂  充

経済システムと社会システム

  本間 要一郎

内生的人口成長モデルと持続的経済成長

  坂上 智哉

テクノポリス計画と産学官共同研究

 ― 山形テクノポリスを事例として ―
  田中 利彦

独占資本主義における中堅企業

  中野  元

リカードウ経済学における需要の役割

  中村 廣治

利子率の不確実性と消費

  朴  哲洙
  金  逸泰
  兵  在雲  

生計費指数に関する若干の問題

 ― π.C.カジネッツの指数理論を中心に ―
  永井  博

株式所有の法人化と法人の受取配当非課税制度(2)

  大間知 啓輔

輸入自由化後の牛肉価格と経営戦略

  高橋 伊一郎

アメリカの短期資本収支と金移動,1919―1933年

  平岡 賢司

変動相場制下の基軸通貨の侵食

 ― ドルからD.マルクへ ―
  深町 郁彌

EU共通農業政策(CAP)とオーストリア・ベルクバウェルン特別計画

  山内 良一

新聞記者・徳富蘇峰論

 ― その晩年 ―
  平野 敏也

研究ノート

デリバティブ(Derivative)の意味論

 ― 貨幣の哲学・ノートその(3) ―
  岩野 茂道

 地域の不均等発展に関するノート

  高瀬 泰之

18世紀スコットランドにおける国民的 アイデンティティの変容(1)

 ― Colin Kiddの所説の紹介を中心に ―
  村松 茂美

北古賀勝幸理事長を囲んで

北古賀勝幸教授 略歴・業績