ニュース

2019.08.27 経済学部
令和元年「地域経済特講(講座熊本)」について

 経済学部、「地域経済特講(講座熊本)」は、熊本を中心にご活躍中の経済、行政など各関連分野の方々を講師に迎え、生きた熊本の経済、社会について学習する講義です。この講義は、2013年から開設、今年で7年目を迎えます。

 今年度の講義は、秋学期、水曜日の3限、1173教室です。多数の履修を期待しています。

今年の講義担当は以下です。

▼この表を横スクロールすることで、全ての情報を確認することができます。

テーマ 講師・所属(役職名) 講義日
熊本の行政 江頭 実・菊池市長 10月16日
小野 泰輔・熊本県副知事 10月23日
元松 茂樹・宇土市長 10月30日
熊本の経済 前田 仁・NTT西日本熊本支店長 10月2日
広松 信房・高橋酒造(株)ブランド戦略室室長 10月9日
赤木 由美・九州旅客鉄道株式会社熊本支社長 11月13日
宮川 将人・有限会社宮川洋蘭専務取締役 12月4日
長嶺 里美・再春館製薬経営企画グループ統括本部 12月11日
熊本の金融 後藤 文隆・熊本銀行総合企画部長 11月6日
飯村 秀敏・肥後銀行法人営業部コンサルティング室調査役 11月27日
志賀 真・南九州信用金庫協会事務局長 12月18日
熊本の社会 松村 尚美・歩み法律事務所弁護士 11月20日